建築バカ一代

”建築家”を目指す男の奮戦日記。 本業の建築だけではなく、音楽,映画,本,マンガ,格闘技 等、趣味についてのうんちくを語る何でもあり(バーリトゥード)な日記っす。

韓国(済州島)旅行記③(ラスト)

ホテルで一服した後、全員そろって晩飯を食べに外へ。

夕食後、この旅のメイン・イベント 高級韓国クラブへ。
もちろんデジカメなどは持参してないので、携帯のカメラで店の表をパチリ。
041228_200642.jpg

店に入り、しばらくしてると前にホステスさんがずらりと並んだ。お好みの娘をチョイスできるんだそうだ。
社長連中から始まり、順番に女の子を選んで行くと、自分の番が来た。
そこで、第一印象で良さそうな娘を選んで自分の席の隣へ。
こちらは韓国語が全く分からないのだが、その娘がたまたま英語が少し分かったので、コミュニケーションは英語でできた。
以外と会話がはずみ、数回のアメリカ旅行で、女の子を口説く英語くらいは知ってるので、そこから先は大人の時間ということで....。

次の日は、昼前くらいまで寝てたが、この日は1日中自由行動になっていたので、会社の人数人と一緒に、市街の東門市場(トンムンシジャン)へ行くことにする。
DSCN04360004.jpg

市場までタクシーで行ったが、初乗り日本円で300円くらい。タクシー代は日本の3分の1くらいだ。
DSCN04390007.jpg

歴史のある市場らしいのだが、市場で働いているのは皆女性ばかり。済州島の男性は嫁にばかり働かせて、自分は昼から酒を喰らって昼寝ざんまいだそうだ。そういえば、いままで食べた飯屋でも、男性が働いている姿はほとんど見なかった。
DSCN04350003.jpg

日本の市場とそんなに変わらないんだが、食材が珍しいものが多かった。市場のおばちゃん相手にはさすがに英語は通じないので、使った韓国語はジョン・カッカ・チュセヨ(=まけてください)のみ。
DSCN04340002.jpg

一般にち○ぽ虫と呼ばれているのが、水槽に入って売られていたが、あまりにもグロいんで写しませんでしたよ(どんなものか興味のある方はネットで検索すると出てくる)。どうやって食べるんだろう?まさかサシミ?
DSCN04370005.jpg

2泊3日の旅行だったので、その次の日にはもう帰ることになった。
社長連中は朝からまたもゴルフ。こちらはホテルでテレビを見てました。
DSCN04380006.jpg

昼、合流してまたも昨日行った東門市場へ。社長連中は正月用の食材買いまくり。
夕方には飛行機に乗り、無事日本へ帰国。やはり日本よりちょと寒かったな。

おまけ; これは韓国では有名なカス・ビール。味は薄め。アメリカのビールに近いかな?
DSCN04410009.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honey6492.blog19.fc2.com/tb.php/157-dfdadaad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マトリックス時代の幕開け だれでもネット起業

誰でも起業できる時代に 分かりやすいツールを厳選して紹介

  • 2007/01/24(水) 13:12:27 |
  • seesaa

FC2Ad