建築バカ一代

”建築家”を目指す男の奮戦日記。 本業の建築だけではなく、音楽,映画,本,マンガ,格闘技 等、趣味についてのうんちくを語る何でもあり(バーリトゥード)な日記っす。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOVEといえば...


ジョン・レノン

何も言うことはござらん。

昔、先輩の部屋で、”イマジン”というドキュメンタリー映画を見たんだが、何故か最後 涙が止まらなかった。

たしかラスト・シーンって、ジョンのことが好きで好きでしょうがないファンが、ジョンの自宅まで押しかけて来て、インターホン越しに
「会ってくれ。」
と言って、ずっと何時間も家の前で待ってるシーンだった。
普通の有名人なら、そこで警察でも呼ぶんだろうが、何故かジョンは そのファンを家の中に招き入れたのだ。

そういうジョンのやさしさに触れて、涙が止まらなかったんだと思う。

ヨーコは、ビートルズ時代から とやかく言われることが多かったが、自分から見たら、世界で最高のカップルだったと思う。二人は本当に かっこ良かったと思う。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ビートルズ関連 - ジャンル:音楽

コメント

その映画、ビートルズにもジョンレノンにもほとんどと言って良いほど詳しくないのに、妙に感動してしまい、上映期間中に、映画館に2回も足を運んだ記憶があります。

ファンの男の人は、ちょっとヤバそうな感じの人なんだけど、ジョンは気さくに家族のブランチ(?)の席に招待して、パンか何か一緒に食べるんですよね。男の人が食べながらも目を離さずジョンを見つめる目の、なんとも言い難い鋭さと、気にも留めないジョンのウェルカムっぷりが対照的で、その後の死を思うと、色々考えちゃいました。

その映画では、シンシアとジュリアンにまつわるエピソードも印象的でした。HeyJudeの成り立ちについては諸説あるみたいですが、歌詞追いながら口ずさんでたら、泣けて来ちゃうんですよねぇ…。

  • 2007/08/29(水) 22:43:45 |
  • URL |
  • えるも #CVqFG1Dc
  • [ 編集]

ううッ !....

なんか8月=お盆ということで、流れ上、死んでしまったミュージシャン特集を組んでみましたが、やっぱ色んな意味でスゴい人は早死にするもんだなぁと。
実は前々からやりたかった企画だったりして。

ラスト一日です。

  • 2007/08/30(木) 17:57:17 |
  • URL |
  • honey(音楽バカ) #fRjoE41.
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honey6492.blog19.fc2.com/tb.php/258-24aeb00f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。