建築バカ一代

”建築家”を目指す男の奮戦日記。 本業の建築だけではなく、音楽,映画,本,マンガ,格闘技 等、趣味についてのうんちくを語る何でもあり(バーリトゥード)な日記っす。

カイジ語録

異常なマンガである。
kaizi.jpg

一応ジャンル的には、ギャンブルマンガになるのだろうが、

そのギャンブルでかけるものは



だったりする。

ひとつひとつのセリフが秀逸で、

カイジ語録という本が一冊できるほどだ。

例えばその中のセリフ....
いつだって人は、その心は孤立している……………
心は理解されない、伝わらない、誰にも伝わらない……
時に伝わったような気になることもあるが
それは、ただこっちで勝手に相手の心をわかったように想像しているだけで
本当のところは結局わからない、わかりようがない…………
それは親だろうが、友人、教師、誰であろうと例外なく無理なのだ……
心は解けない、心はどうにも解けぬ…………………………
袋小路、迷路、時にその本人ですら迷い込み出口を失う迷路、伏魔殿……
他人に解けるはずがない……………………
ゆえに欲している、理解を、愛情を…………
求めている、求めて、求めて、求め続けて……
結局近づけない、ますます遠ざかるようだ…
誰も人の心の核心に近づけない………………
世界に57億の民がいるのなら、57億の孤独があり、
そしてそのすべてが癒されぬまま死ぬ……
孤立のまま
消えていく………………!






こんな気のめいるようなセリフをもっと堪能したい奇特なお方はこちらへダウぞ!!→http://mio.lowtech.ne.jp/books/kaiji.html
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:逆境無頼カイジ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honey6492.blog19.fc2.com/tb.php/277-cab796ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad