建築バカ一代

”建築家”を目指す男の奮戦日記。 本業の建築だけではなく、音楽,映画,本,マンガ,格闘技 等、趣味についてのうんちくを語る何でもあり(バーリトゥード)な日記っす。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽マニア道=レッド・ウォリアーズ

日本のバンドってなかなかカッコええと思うバンドはめったにないんダスが、

こちら
レッド・ウォリアーズ(赤い戦士達)

はダウ?

80年代に活躍したバンドだが、日本のロック界という狭い枠の中ではそれなりのところまで登りつめたバンドではある。

当時、80年代は 軟弱ポップ路線(メジャー)かコアなヘビメタ(マイナー)かに二分されてえいた時代。
そのどちらにも俗しなかった稀有なバンドでもあった。

今、改めて聴いてみると結構ドラムとベースのボトムのリズム隊がしっかりしてるな。

ユカイの能天気なVoとジャキジャキのカッティングのシャケのギターに、バックがもし しょぼいリズム隊だったら 本当にチンピラ・バンドでしかなかったな。

しかし、シャケのディレィを多用するギタースタイルは、そこら辺の頭の悪いギタリストのプレイとは一線を規するものがある。

だまって聴くべし。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ロック - ジャンル:音楽

コメント

バラとワインが売れる前に、厚生年金会館中ホール行きました(汗。曲はほとんど覚えてないのですが、I am the walrusのカバーだけは記憶に鮮明です。

  • 2008/01/28(月) 23:16:07 |
  • URL |
  • えるも #CVqFG1Dc
  • [ 編集]

I am the walrus

ワシのバンドでもやりましたな。
大学時代。
まさにRed’sのコピーで。

しかし、ビートルズの曲って、どんな曲でもアレンジしやすいね。
それだけ1曲1曲のクオリチーが高いということか。

  • 2008/01/31(木) 23:47:52 |
  • URL |
  • honey(管理人) #fRjoE41.
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honey6492.blog19.fc2.com/tb.php/317-ca84dab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。