建築バカ一代

”建築家”を目指す男の奮戦日記。 本業の建築だけではなく、音楽,映画,本,マンガ,格闘技 等、趣味についてのうんちくを語る何でもあり(バーリトゥード)な日記っす。

新興宗教 と ネズミ講

こいつらは人が弱っているときに限って近づいて来る。

ワシにも近づいてキタことがあった。二回。

大学受験のための、朝夕新聞配りながら一浪してたとき



社会人になってから金融機関を辞めて、昼間バイトしながら建築の夜間の専門学校へ通っていたときだ。
傍目から見れば、

”気の毒な人”

に映っていたのかもしれないが、本人的には次のステップのための必要な準備期間であり、
とりたてて苦労してたという思いはない。

浪人時代については、以前書いたYクンが入ってた”統一教会
とほかには親戚が入っていた”草花学会

建築の勉強をしてた時期は
またまたしつこく”僧化学会
あと名前とか忘れたが ほか諸々。

ネズミ講も名前を変えて、今では”ネットワークビジネス”という通称になってしまっている。
いろいろ来たで。
24時間風呂や有名どころではアムウェイアムウェイを真似した洗剤などの販売。
果ては健康食品(薬品?)に至るまで。

しかし、ネットワークビジネスの人と話をしてると、これも形を変えた”新興宗教”だなという感じを受ける。
新興宗教の多くが現世利益を求めるものが多いのだが、ネットワークビジネスになると
現世利益=お金
と目的がはっきりしている。
「ただのビジネスではない。」と言う説明なのだが、そのネットワークビジネスで仲間を作って行く
という感覚がなんか生ぬるくて気持ち悪い。

また、新興宗教の信者さんとネットワークビジネスにはまってる人というのは皆同じ目をしている。
”純粋でキラキラした目”なのだが、そのついて行っている対象が本当に正しいのかどうか
という迷いが全く見えないのも、また気色悪さに拍車をかける。


現在、物騒な話を続けているこのブログではございますが、
真実追求サイト・ブログの中にも、
世の終末観を煽って”詐欺”的なことをしているところもあるようで。

そういうことも踏まえた上で、様々な情報を仕入れ、
自分の判断で考えていきたいと思う。

最終的には、
「考えるな。感じろ。」
ということでございましょうか?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ネットワークビジネス - ジャンル:ビジネス

コメント

お久しぶりです!存在自体が新興宗教みたいな拙僧であります。新興宗教ってのはタケノコみたくどんどん出てきて育ったのがあまり使えない竹になるのですよ。

不安定になるともう、たくさん出来るはずです。すべての新興宗教は所詮全部金目当てですよね

  • 2009/04/01(水) 00:17:56 |
  • URL |
  • 田村宗隆 #-
  • [ 編集]

和尚には、

新興宗教を駆逐する僧侶となっていただきたい。

こいつらが流行り出したのも、既存の仏教がもはや年寄り連中しか相手にしてないからではないのだろうか?

悩める若者のためになんかしてあげて!!

  • 2009/04/04(土) 23:18:27 |
  • URL |
  • honey(管理人) #-
  • [ 編集]

新興宗教の害悪

日本はカルト天国です。
その犯罪は非常に危険な状況を個人に もたらします。
集団ストーカー被害は非被害者だけの問題では有りません。
放置する事は日本の未来を危うい存在に変えます。
多くの犯罪の温床となるカルトの駆逐を。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honey6492.blog19.fc2.com/tb.php/372-70db4306
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad