建築バカ一代

”建築家”を目指す男の奮戦日記。 本業の建築だけではなく、音楽,映画,本,マンガ,格闘技 等、趣味についてのうんちくを語る何でもあり(バーリトゥード)な日記っす。

学校で教わる歴史の授業

って、世界史にしろ日本史にしろ、要するに

支配者側の歴史

に他ならない。

学校時代は「何年に何が起こったのか?」
をやたらと暗記させられるだけで、歴史の本質を学ぶ授業(勉強)ではなかった。
つて歴史を考えてみて、支配者の横暴があれば、必ず被支配者層からの反乱があり、
それまでの支配層が倒されるということを繰り返して来たように思う。

一番分かり易いのが”フランス革命”ではないだろうか?

私が支配者であれば、被支配者層からの反乱が一番怖いものと考える。

被支配者層が反乱をしないためにはどうすればいいか?

今現在の世の中を支配している層は、かつて歴史の”つて”をふまえて既に手を打っている。

私が支配者なら既にそうしている。

実際、今の世の中はそうなっているのだろうか?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:教育 - ジャンル:学校・教育

コメント

フランス革命の凄まじさをちょっと聞きかじっただけでも「…正義って何?」「…フランス国家の歌詞って一体?」と、ふと考え込んでしまい、でも考えたところで結局よくわからず、すぐに頭が痛くなって思考停止してしまう、そんな私は、典型的な平和ボケ日本人だと自分でも思います(汗。

  • 2009/04/08(水) 22:56:53 |
  • URL |
  • えるも #CVqFG1Dc
  • [ 編集]

歴史も

何年に何が起こった。という暗記中心の勉強より、当時の利害関係なんかを調べて追及していった方がずっと面白いんだが。

最近一番興味があるのが、織田信長
しかしNHK大河の主役にはなれないキャラだな。
今の”天地人”では吉川晃司がやっとる。
ハマリ役かも?

  • 2009/04/09(木) 23:21:22 |
  • URL |
  • honey(管理人) #fRjoE41.
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honey6492.blog19.fc2.com/tb.php/374-65c6a03a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad