建築バカ一代

”建築家”を目指す男の奮戦日記。 本業の建築だけではなく、音楽,映画,本,マンガ,格闘技 等、趣味についてのうんちくを語る何でもあり(バーリトゥード)な日記っす。

トンデモ信者と研究者

なんかやっぱ今までトンデモ系の話をすると、世間一般普通の人達は一気に引くよねぇ。普通に。
当たり前だと思うけど。
例えば最近だったら、トンデモ系の話なんて バラエティ番組の一つでしか組み入れてもらえないよね。
こんな感じで。↓

コレ韮澤(=たま出版編集長)さんにも大いに問題があるとおもうけど。

分かり易く言えばトンデモ系の信者って韮澤さんで、
反対派が大槻教授(=世間一般の人々)
だからそのギャップが”お笑い”につながるんだろうね。

でも、一見”トンデモ”と思える事柄も、このトンデモ信者代表=韮澤さんのことはちょっと脇に置いといて、冷静に研究しないといけないと思ってるんダス。
例えば分かりやすい例で言えば、今までこのブログで取り上げてキタ”アポロ20号”ネタとかね。(これなんでにこだわってるかと言うと、そのうちネタバレいたします。)

このトンデモ信者代表の韮澤氏に言わせば、今まで当ブログで取り上げてきた動画ほかは、
「こりゃ全部本物だ。」
となるんでしょうが、

ちょっと待て、と。

今まで私が指摘したように、怪しいことも多々あるということを認めない限りは、いつまで経ってもこれらの”トンデモ”映像は世間一般の人々にとってはいつまで経ってもしょせん”バラエティ”の一つでしかないだろう。と。

信者ではなく、あくまで研究者としてのスタンスを貫けば、これらの一見”トンデモ”と思える画像にも意味があるのではないかと。

まぁ、これネタバレですが、”トンデモ”で一くくりにしてしまってバラエティの価値におとしめてしまうある勢力があるのも確か。(何故なんでせうか?気付け!日本人!!)

でも”トンデモ”で済まされない映像も今のネット社会のスキマから、いろいろと出てきているのも確か。

ま、私のこれからのスタンスとしても、”信者”ではなく、あくまで”研究者”としての立場でネット社会でこぼれてきた一見”トンデモ”と思われるネタを冷静に客観的に判断していこうと思ちょります。

もしこれに対してなんか反対意見なんどあれば、どんどんコメントで返しておくんなはれ。

ということで今日のところはおやすみなさい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honey6492.blog19.fc2.com/tb.php/418-fde80586
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad